静かに燃ゆる守護神ブログ

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ダレダレなガンバ戦 | main | アグエロがきちゃうっていうんで >>

試練の3連戦とやらは2敗1分け

浦和鹿島G大阪と強いとされている相手との3連戦が終了しました。
結果は2敗1分け
相手にうまい事やられちゃったまま負けた1敗
完全にしてやられちゃった1敗
気分的には負け印象な1分け
んで気がついてみれば半分終わって定位置に戻る。

真ん中の完全に負けたやつ、これはもうしょうがない。
今シーズン2度目の、これはもう相手との差がありすぎてどうしようもないと感じた試合
技術もさることながら試合運びとかそういう面でもすべてに差があった。
霧でほとんど見えなかったりしたのにその辺りをしっかり感じるわけだからこれはもう完全にそうなんだろうと。

このうちの上と下の2つ、
この2つは上手い事やれば勝てた試合ではなかろうか。
そしてこの「上手い事」というのができない。
相手はできる。だから負け(引き分け)た。
これもやっぱり力の差というジャンルに入るモノか。
とはいえコレはなにか絶望的というほどには離されている感覚もなく
次やれば。なんて気持ちにもなろうと。
FC東京 | permalink | comments(0) | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする