静かに燃ゆる守護神ブログ

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 新幹線ならすぐなんだけど…。 | main | 気がつけば明日は試合 >>

なんとなくやってた試合その2


清水戦に続いてなんとなくやっちゃったこの試合
違ったのはそれでも勝っちゃったって事
ラブリーとは言い難い内容でそれでも勝ったという事
目指しているのはラブリーだけど、それが噛み合わない日もあれば
相手に消されるという日もあるだろうと。
そうした日でも勝てたというのが大きい。
大分は、というかシャムスカはあの戦力で今の勝ち点、すげぇな。
正直千葉と併走していてもおかしく無いんじゃないかと思ったほどなのに。

かなり荒っぽく来るとは噂されていましたが、
噂に違わぬハードチェック、これは仕方の無い事かなと。
大分的には連勝と意気込んできた中で怪我人は出すは退場者は2人も出すは
内容も無いで最悪だったんじゃないかと。
シーズン終了後に今期を振り返った場合の最悪ゲームNO1にナル可能性大
じゃないかと勝手に思ってみる

カボレは怪我しないで試合終了までいられるか心配で心配で。
もうちょっと自分が自分がというのを出してもいいと思うです。はい。

特に見所の無い試合だったなぁ、
でもそんな試合で勝ち点3をぶんどったのはでかいねぇと思い返していたら
最大の見所は次の日に沸いて出てきたよ。
言えないだろ、仕事中、取引相手に向かってそんな事…。
FC東京 | permalink | comments(0) | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする