静かに燃ゆる守護神ブログ

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< シューズを新調しました | main | カボレカボレ恋カボレ >>

リニューアル記念

リニューアルされたTOPページを見てリッチドーナツを吹いた感が。
トップのバナーの文字を変えてもらわねば。

赤嶺 意地の決勝弾
http://www.tokyo-np.co.jp/tochu/article/fctokyo/news/200803/CK2008031002094153.html

日曜日のサテライトですね。
正直、赤嶺はこのゴールの瞬間以外見所が無かった…。
というか前半は出ているのに気がつかなかったくらい(本当)存在感がなく。
去年の躍動感と泥臭い感が失われているとは聞いていたモノのここまでとは。
と感じたのが本当の所です。でも、ゴールの一瞬は完全に赤嶺。良かった時の赤嶺。
前日の開幕戦でカボレが化け物の片鱗を見せて平山も結構良い感じでボールが納まって
という感じではあったので、赤嶺にとっては厳しいシーズンになるかと思うのですが
なんとかトップフォームを取り戻してもらってポジション争いに食い込んで来て欲しいっす。
あの泥臭い感っていうのはピッチに必要な成分である事は間違い無いですから。
ジンギスカンの歌はスタジアムに必要です。間違いありません。

個人的に目が奪われたのは右SBの小山
おっと…。というような やっちゃったのもあったけれども
積極的な突っかけが光って見えました。
前もサテライト行った時にも小山はあんな感じでガシガシ突っかけマンだったので
基本姿勢がああいう感じなんだと思われ。徳永とはまた違った感じでよいです。
FC東京 | permalink | comments(0) | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする