静かに燃ゆる守護神ブログ

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< やっとこさ余裕ができて天皇杯 | main | 無気力侍道 >>

風が吹いている

週末のガンバ戦はテレビで見てただけなので大きな事は言えないですが
ガンバは強かった。かなりお強かった。そして美しい。
なんという流れようなパスワーク。
素晴らしいサッカーをしてました。
アジアを取ってあのままの姿で世界に挑んでもらいたい。

サッカーってのは強い方が必ずしも勝つってわけではないのを
改めて思った次第です。
よく耐えた。耐えて少ないチャンスをものにしての勝利
試合の流れって大事ね。
ヒラヤマの3点目がでかかった。
アレがあったから1点とられても崩れずにすんだと思う。
あとこのゴールはオレが見てたなかでのヒラヤマのベストゴールなんじゃあなかろうかと。
相手をゴール前で背負った状態から反転シュート。
相手ペナルティーエリア内でのあの体躯をいかした力強いキープ
ずっとアレを待ってました。
過去の5人抜きなんて目じゃないくらい良いゴール。

なんか来た。風が吹いている。
上が(ほぼ)総崩れで気がついたら首位に勝ち点差3
1試合分。これを来たと言わずになんというか。
残り3試合という状況で前向きなモチベーションを失わずに戦えるという
素晴らしきこの状況。
FC東京 | permalink | comments(0) | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする